X01HTメール

2007年4月22日 (日)

X01HT おぼえがき SoftBankメール4

昨日ソフトバンクから電話が来た。

『まだ今のところ原因は分かっておりませんが、お客様には度々のお電話などご迷惑をおかけしておりますので、パケット料金の方は次月以降で差し引きさせていただきます』
との内容でした。

私の場合、2回分の約9700円程度が対象になると思われます。
一応、次月で引ききれなかった場合のことも聞いてみたのですが、その分は繰り越してさらに翌月また引いてくれるそうです。

原因いついて分かったらどう対応するのか聞いたところ、
『不具合であることが確定されれば対象ユーザーにダイレクトメールでお知らせ、およびHP上での告知などを行うことになると思いますが今のところまだ何が原因なのか分かっておりませんのでお約束はできません』
との事でした。

いろんな所で今回の請求についての記事を見かけますし、時間が経つにつれ、請求金額に気が付いてソフトバンクに問い合わせる方も増えているようですので、下手な対応はしないと思いますが。。。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年4月18日 (水)

X01HT おぼえがき SoftBankメール3

今日、ソフトバンクからメールソフトダウンロードの課金について電話がありました。

前回の記事にコメントいただいた方からは、返金してもらえることになったとのことでしたので、同じように理由を有耶無耶にして返金で対応してくると思っていたのですが、今日の電話の内容は『料金システムに異常があったようで料金については相殺させていただくことになると思いますが、もう少し調べますのでお時間をください』とのことでした。

良い方に考えれば
料金システムの見直しを行い、間違った課金があったことを公表し対象者にお詫び・返金をする方向で調整していると考えられます。

悪い方に考えれば
料金システムを変更し、3Gでダウンロードしてもパケットが付かないように修正してしまい、証拠を抹消しているとも考えられます。

ま、大きな会社なので変なことはしないでしょう。
ね、ソフトバンクさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

X01HT おぼえがき SoftBankメール3

久しぶりの更新。

3月分の料金が確定されたので、MySoftbankで見てみました。
3gatuseikyuu_2

 
やっぱりSoftbankメールのダウンロード時のパケット料金が、そのまま請求されているようです。

ニュースリリースで通信料・情報料無料となっていたのに。。。

納得いかないので、Softbankに電話しました。

 

【以下、昨日のやり取りの内容】

2007/04/10
Softbankに電話。10分程度でつながる。
担当Iさん。

oyazi
MySoftbankの3月分の請求でパケット料金がおかしいのですが。。。

Iさん
こちらでも確認しますので少しおまちください。

Iさん
通信料の5395円ですね。パケット料金につきましてはお客様がご利用になられた分の請求となっております。

oyazi
先月、Yahoo!のHPを1回見た以外、ネットにはつないでないのですが。それ以外は、X01HT用のメールソフトをダウンロードしただけですが。

Iさん
ダウンロードはいつごろ?

oyazi
中頃。でもメールソフトのダウンロードは通信料・情報料ともに無料とニュースリリースに書いてますよね。

Iさん
しばらくおまちください。

Iさん
メールソフトのダウンロードは無料となっております。それ以外でお客様がご利用になられた請求金額となっております。

oyazi
使ってないのにご利用のと言われても。。。利用明細を見せていただきたいのですが。

Iさん
当社からお送りする書類に必要事項を記入して返送していただくことで可能です。

oyazi
お願いします。

その後、再度電話があり、利用明細では利用日時と通信量しか確認できないとのことでしたが、メールソフトは3月16日にダウンロードしたので、その日の利用量が知りたいので申し込みました。

 

と、ここまでが昨日の電話の内容。結局、Softbankメールの通信料ではなく、お前が使ったパケット代だと、とぼけた内容でした。

利用明細が来るまで待ってられない!

そこで、

もう一度ダウンロードして確認!

まずは、昨日時点でのパケット料金確認。
20070409  

 
昨日時点では0円。

次にダウンロード。
前回3月16日にダウンロードしたときは、まず無線LANでX01HTのサイトに入ってダウンロードしようとしたら、ダウンロードページ以降、勝手に3Gに繋がってダウンロードされました。通信料無料なので気にしていませんでしたが。
今回も同様に先ず無線LANで接続。
すると。。。今回は無線LANのみでダウンロードできてしまった。。
なに、これ。
って
検証にならないではないか。

気を取り直して、ダウンロードページで無線LANを切って強制的に3Gでダウンロード。

本日のパケット料金確認。
20070410  

 
やっぱり。4806円も取りやがって。。。

 
電話電話。

上記の内容を伝えたところ、調査しますので1週間程度お時間をください。とのことでした。

 
尚、おやじはSoftbankが嫌いなわけではありません。
中国での繋がりやすさ、HTCやNokiaなどの端末、格安な料金と、日本のキャリアの中では一番好きです。

でも、嘘はいけません。料金課金システムのバグだとは思うのですが。
同じように課金されている方も多数おられるようですし、
良心的な対応を期待しています、Softbankさん。。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007年3月22日 (木)

X01HT おぼえがき SoftBankメール2

今日、なんとなくMySoftbankで今月の料金案内を見てみた。

ただなんとなく。。。

音声通話料:320円
メール通信料:30円
ホワイトに変更して良かったと思った。

データ通信料:108円
ダイアラーのテストで面白がってTVコールしたからな~。

パケット通信料:5371円

 

 

 

 

えっ!

って、おいおい。

なんで。。。

確かに一回だけ無線LANでなくネットにつないだ。
でもその次の日に確認したときは300円程度だったはず。

その他に心当たりがあるとすれば、
SoftBankメールのダウンロードとSoftBankメールでのメール。

あの出来損ないβ版ソフトは5000円もするのか?
それともSoftBankメールでメールするとぼったくられるのか?

今月の料金案内は割引サービス等の適用前での表示らしく確定した料金ではないためなんとも言えませんが、SoftBankメールのダウンロードは通信費・情報料ともに無料とニュースリリースで書かれていたため、来月の請求金額がある意味楽しみです。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月20日 (火)

X01HT おぼえがき SoftBankメール

3月16日、SoftBankメール配布開始とともにソフトウェアのバージョンアップ・メールソフトのインストールを行った。配布開始後、掲示板等の書き込みを見ていると動作が遅い・使いにくい等の記述があったが、キャリアが提供する純正メーラーということでの安心感からあまり気にしていなかった。

インストール完了後、とりあえずメーラーを起動してTEST。

まずは起動。起動は遅いが一度起動してしまうとタスクで終了させない限りは何とかなるでしょう。

次に描画速度。メールの一覧でスクロールするたびに再描画する。イライラ。でも純正品我慢我慢。。

メールの送受信。とりあえず成功。着信通知ありに設定しても通知メールが帰ってこない。これでいいのか?

ま、使えないことはないので遅くて使いにくくても我慢して使おうと、ここまでは思っていた。

その日は少しメールして、家の無線LANでネットに少しつないで終了。

次の日、MMSが送れない。

掲示板を見てみると。。。
無線LANに一度でもつなぐと使えないとの書き込みが多数。

今日、SoftBankのHPをみてみると
http://mb.softbank.jp/mb/information/details/070320.html

※ Wi-Fiご利用のお客様につきましては、SoftBankメールはご利用できません。
(SoftBankメールのバージョンアップ版(無償)にて対応予定です)

と追記されてました。

今まで作ってきた環境をすべて無駄にし、余計なソフトに時間を割いてしまった。ソフトバンクさん、しっかりしてください。動作が遅いとか使いにくいのは我慢しますから、使えるソフトを一日も早く提供してください。

おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)