« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

パソコン買った

今日(昨日?)も忘年会。
今の会社の人に誘ってもらった。おやじは飲めない。おいしくないから。でも誘われたら用事が無い限り行くようにしてます。行けば何か発見があったりするので。今の会社はまだ1ヶ月半ぐらいですが、その間で分からなかったことが今日の数時間で分かったりして楽しかったです。今日誘ってくださった皆さん、くだらんただのおやじですが、また良かったら誘ってやってください。

今日で退職されたFさん、これから色々大変だと思いますが頑張ってください。またどこかで。。。

前置きはさておき、最近いろいろ忙しくX01HTにカマってやれてない。年賀状もまだ。。大掃除や年越しの準備など何から手をつけようか。。。そんな中、来年は新しいパソコンでと思い買ってしまった。今のP4-1.2G:メモリ256MBでは子供のビデオ編集するのにも一晩動かしっぱなしで他に何もできない。

で、買ったのがこれ。
Xqpackbk5_500Xqpackbk3_500_1  

 

 

  

Faithさんの組み立てキット
http://www.faith-go.co.jp/org_pc/list_kit_cube.asp#K0692

選んだ理由は
①ビデオの編集しながら他の操作も快適にできること。
②コンパクトでカッコいいの。
③お金はあまり持ってない。

ということで、上のPCのスペックは
■AMD Athlon64 ×2 3800+ (2.0GHz / DualCore)
■GeForce6100(AM2)チップセット搭載MicroATXマザーボード
■PC5300 DDR2 1GB 667MHz(512MBx2)
■160GB 8MB S-ATA2 7200rpm NCQ
■DVDスーパーマルチ 【黒】 ±DL対応スーパーマルチ
■APEVIA 【黒】 X-Qpack-BK/420W MicroATXキューブケース

これで66500円(送料・税込み)でした。
安くないですか。

組み立てるのが面倒なのでBTOでも探したのですが、同じスペックだと75000円くらいします。PenDだと同じくらいの価格でBTOでもあったのですが、64bitデュアルコアを試してみたくてこれにしました。デュアルコアでメモリも1Gなので①はクリアできると思っているのですが。。。②はキューブ型で3面スケルトン・電源とFANが青く光る!③おやじ納得の価格。と、完璧(なはず)

うちにやってくるのは正月明けくらいみたいです。
そのうち使用感など、ぼちぼちと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

中国での通話/メール

妻と子供が中国に帰省した。

関空まで送っていき、その帰りに会社に顔を出して少し仕事をしていたら携帯の着信音が鳴り出した。『今、上海に着いたよ』と嫁の声。すぐ傍にいるかのように通話できる。すごい時代になったなと思う。

妻の実家は常熟市という上海から100kmぐらい内陸に入ったところ。一昨年前に帰省したときはDoCoMoのFOMAを使っていて、帰省のためにGSM端末を買ってSIMカードを差し替え持たせてやったが3回に1回ぐらいしか通話に成功せず、海外の端末だったためメールもできなかった。そのとき妻はカードを差し替えるのが面倒なので日本に帰国し関空に着いたときも携帯が使えずかなり怒っていた。

昨年帰省するときにDoCoMoでSIM差し替えなしで使える端末に機種変更しようと思い、SHOPに行くと1モデルしかない上に買い増し端末料金が45000円です。と言われた。妻の目から炎が見えた。目を逸らすと3G端末新規1円!海外で使える!の文字が。。。Vodafon。。。選り取りみどりの端末が海外でそのまま使え、メールもできて新規1円。速攻で乗り換えた。

今ではDoCoMoでもいろんな端末が海外で使用できるようになったが、当時はVodafonに敵なし状態だった(海外で使える点では)。一昨年の通話状態とは全く違い、いつ掛けてもつながった。メールも文句なし。Vodafon海外で最強伝説(おやじには)はSoftBankになった今でも引き継がれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X01HT おぼえがき MMS

しばらく会ってなかった友達に久しぶりに会った。最近、忘年会とかでメールのやり取りをすることが多くなってきた。

X01HTはMMSがサポートされていなかったので、買ってすぐMMS Composerというソフトを入れ、Yahooのメールアドレスにきたメールの受信通知をMMSで受け取りOutlookでYahooメールを見に行くという方法をとっていたが、メールの機会が多くなってくると結構面倒くさい。また相手の携帯が携帯以外のメールを拒否していたりするとメールが届かない。

たまたまNET徘徊中にMMS ComposerにMMS Resenderというソフトを付け足せばMMSのみで送受信ができるようになることを知り、早速導入。。

個性的すぎて自爆様のMMS Resender
http://blogs.dion.ne.jp/shapo_ykp/

書かれている内容からすると元々MMS ComposerのみでもMySoftBankから再送要求をすればComposerでエラーが出たメッセージも見れたらしい(知らんかった)。。しかし再送要求するにはNetFrontなどのブラウザを用意してプロキシとUAを変更....うんぬんかんぬんとおやじの脳がパンクするようなことが必要だったようなのだが、このMMS Resenderが代わりにすべて自動でやってくれるというスバらしい物のようである。

使ってみて
ありがとうございました。の一言に尽きます。
普通にMMSできます。Composerの表示/入力画面が少し使いにくい部分もありますが、また一歩携帯電話として進化した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

X01HT おぼえがき 電話2

先日Today Dial の作者uedam様よりコメントを頂きました。

昨日ですが一応正式版ということで新しいものをあげておきましたのでよろしければ入れ替えてみてください。

投稿 uedam | 2006/12/19 21:47:12

とのことでバージョンアップされた模様です。
週末に入れてみますとコメントしたのですが、忘年会やらなんやらで、まだ試していません。
uedam様のホームページを見させてもらうと番号に186を付けられるようになっており、開発の方は一区切りとされたようです。
ご苦労様でした。

正月休みには入れ替えようと思っています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

X01HT おぼえがき 電話

200612182211262006121822115020061218221217   

  

  

  

  

前にX01HTは電話としては使いにくいと書いた。特に片手で発信するのはかなりしんどい。そんな不満を解消してくれるツール発見!

uedam0322の日記様のToday Dial v0.99
http://d.hatena.ne.jp/uedam0322/20061216/1166286291

これもカレンダーと同じように、アプリプログラムではなく、Today画面に追加するタイプ。ジョグダイヤルで通話履歴のところでジョグをプッシュすると通話履歴が表示される(2番目の画像)。ジョグを回しかけたい履歴のところでプッシュするとサブメニューが表示され、電話をかけるをプッシュすると発信できる。

電話の発信は通話履歴でほとんどカバーできるおやじにはスバラしいアイテムとなった。

他力本願でどんどん便利になっていく。開発者の皆様ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月17日 (日)

X01HT おぼえがき カレンダー2

年末になって、忘年会・クリスマス・子供の誕生日・妻と子供の中国への帰省&お仕事と大忙しのためブログの更新がおろそかになっている。そんな大忙しのお父さんのためのソフト紹介。

UK-taniyama様のUKCalendar
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKCalendar.html

Today画面にカレンダーを表示してくれる。
これだけなら、いろんなソフトが存在するが、おやじが欲しかったのは次の3つの条件にあてはまるもの。

①Today画面に表示。(一々起動するのが面倒。即、休みや予定の確認がしたい)
②会社の休み(おやじの休みは必ず日曜とは限らない)に対応できること。(Today画面を見れば休みの日が直ぐ分かること)
③Outlookとの連携。(PCのOutlookと連携しているおやじには必須)

20061217104106_120061217104245_120061217104328_1   

  

  

  

  

条件①は問題なくパス。

条件②、UKCalendarでは日付部分をタップ&ホールドすると2番目の画像のようにサブメニューが開き休日の項目をタップするだけで休日の指定が可能。設定で土曜/日祝日/休日の3パターンの色が指定できるので休日に別の色(おやじは黄色)を設定してやれば1番目の画像のように会社の休みが一目で分かるようになった。休日の設定入力が面倒だとあまり使う気が起こらなくなるが、このUKCalendarでは一番上の<< <年月> >>の<< >>で1年単位・< >で1ヶ月単位・年月部分のタップで当月へ移動でき、日付のタップ&ホールドのサブメニューと合わせて使うと怠け者のおやじでも長く使える必需品のソフトに決定。前は会社カレンダーをスキャナに取り込んで画像でX01HTに保存し確認していたがそんな手間はもういらない。。

条件③、どんなにすばらしい多機能なカレンダーソフトでもOutlookと別にスケジュールを管理するようなソフトはおやじ的には没。UKCalendarでは日付タップ&ホールドのサブメニューで予定の追加をタップすると簡単な予定入力画面が起動して普通の予定であれば、この画面に入力するだけでOK。(3枚目の画像)右下の[編集]をタップすればOutlookの予定編集画面になり、アラームの設定や年/月/週での繰り返し設定などOutlook標準機能での予定の編集ができる。当然、Outlookの予定に直接記入しているので連携もバッチリ。今までOutlookの予定表を起動しカレンダーを表示させ予定日を指定して入力していた時に比べると恐ろしく便利な環境になった。スバラしい!!

予定がある日は日付の横に+が付く。ひとつだけ惜しいのは終日の予定がある次の日に+が付いてしまうこと。おやじの環境が悪いのかソフト的なバグなのか知らんが、そんなことはどうでもいいと思わせてくれるオススメの一品!

次は設定。

20061217110734_120061217110758   

  

  

  

  

設定はスタートメニュー<設定<Todayでアイテムタブを選択。UKcalenderの項目でオプションをタップで2枚目の画像の設定画面が開く。休日の色の指定などが設定できる。ここで3ヶ月表示を選べば当月と前後月の3ヶ月分のカレンダー表示も可能。

2006121710473520061217104907   

  

  

  

  

3ヶ月表示だとこんな感じに。
カレンダーとは関係ないが、1枚目の画像のように各項目毎の区切り線が無いと画面がすっきりしていい感じになる。おやじはこの区切り線が大嫌いで何とか消せないかと模索中である。またスタートバーの色もWM5では真っ黒にしたりすることができない。これもバーの上に貼り付くソフトとかは使わないでなんとかしたい。1枚目の画像で線が無いのはテーマ作成ソフトで背景画像の色と線の色を同じにしたことでできただけであって、根本的には解決していない。だれかいい情報があれば教えてください。

尚、現在UKcalenderはUKTodayExと新しいソフトに変わっている。
カレンダー表示のみではなく、予定やシステム情報もToday画面に表示できる。最近のバージョンアップはUKTodayExのみで行われているみたいなので最新版はこちらから。。
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTodayEx.html
おやじはどちらも導入してみたが、予定の表示は標準が気に入っており、カレンダーは最新バージョンが当日の日付の背景に色が付いて分かりやすいものの旧バージョンの背景透過(文字のみボールド)の方が気に入ったので旧の方を選択した。

しばらく更新していない間にPocketの手がX01HT対応版リリース(コメントで教えていただきました)や、MMS Notification ReaderというMMS関係のソフトが話題になっていたりとネタは尽きないのですが、ネタを実際使ってみておやじ自身が本当に必要と感じたものを紹介したいと思いますので、更新が遅いのはお許しください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月10日 (日)

X01HT おぼえがき タスクマネージャー2

200612101038162006121010405620061210104250  

 

 

 

 

いいかんじのタスクマネージャーが見つかった。

WILL様のYTaskMgr
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html

タスクマネージャーを探していて、よく見かけたのがToday画面に表示するタイプとスタートバーの上に貼り付くタイプ。。貼り付きタイプの場合、ソフトを常駐させておく必要があり、Today画面タイプのものは画面にアイコンがたくさん並んでしまい、どちらもあまり好みでなかった。

上記のWILL様のYTaskMgrは非常駐タイプで都度起動させないといけないが、メモボタン等に割り当てるとすぐに起動でき、キー操作のみでタスクを終了させ勝手にYTaskMgr自体も終了してくれる(設定による)。テーマに合わせて背面の色も変わり、メモリーの状態で色を変える設定もある。すごく気に入りました。WILL様ありがとうございます。

20061210104421

2006121010450920061210105141  

 

 

 

 

タスクマネージャーの他にも画面の反転機能やボリュームの調整/バックライトの輝度調整(X01HTでは機能せず?)、電源OFF/リスタートの機能がありすべてキー操作のみでできて便利です。特に画面の反転機能はキーボードを開けない状態で横長の画面にできるのでWeb閲覧時とかに重宝しそうです。

YTaskMgrを使っていて気づいたのですが、一部タスクが終了しないものがあります。終了しないのは電話機能とプログラムや設定等のWindowで、電源を入れた後すぐは起動していないのですが、一度電話したり設定画面を開いた後は全てのタスク終了としても残ったままになります(最後の画像)。設定の中にタスクを終了させない項目の設定がありshell32.exeが最初から登録されていたので登録を外してみてすべてのタスクを終了させるとToday画面が終了してしまいました。これはまずいので、また登録して今度はタスクに表示させない項目設定にshell32.exe,cprog.exeと登録してみると表示しなくなりました。見た目は解決したのですが、実際には裏で動いているようなので(特に電話は通話履歴やダイヤル画面等複数起動したまま)、たまに本体を再起動させた方がいいような気がします。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月 6日 (水)

X01HT おぼえがき タスクマネージャー

2006120622281020061206223940  

 

 

 

 

X01HTを使っていて便利なようで不便なのがタスク。。OutLookでメールをみたり、ieでWebを見たりした後×ボタンで終了したつもりでも、実は裏で動いている。これはこれで次回起動が素早くできていいのだが、あまり多くのアプリが裏で動いているのはメモリ命世代のおやじには精神的に良くない。今まではスタートメニュー>設定>メモリから起動中のアプリの終了を選んで終了させていたが、面倒なので手軽に終了させられるタスクマネージャーを探してみた。

TekNotes Philippines.さんのWISBar(Z)
http://www10.plala.or.jp/teknotes/homep.htm
スキンはこのへんで
http://www.pdagold.com/themes/list.asp?tp=10

スタートメニューのバーのところに貼り付くソフトで、メニューのロゴとかも変えられる。壁紙に合わせて一体化風にすることもできる。同じ作者さんのWISTodayというTodayアプレットと組み合わせるともっといろいろカスタマイズできるらしい。詳しくは作者さんのページで。。

スタートボタンの横にタスクがアイコン表示されタップすると切り替えできる。×ボタンで終了できるし、メニューからすべて終了を選ぶこともできる。

見た目もカッコよくタスク管理もできるので気に入ったのだが、アンテナ表示などが消えてしまう。これはTodeyアプレットで別に用意できそうだが、どうもメニューにタスクの名前が出ないときがあったり安定しないときがある。一応候補としてあげておいて、また別のを試してみよう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

X01HT おぼえがき ファミコン

20061203172612200612031724572006120317171520061203172421_220061203173246_120061203171825_1   

 

 

 

 

おやじはおやじなのでゲームはしない(できない)。。しかし、携帯でファミコンとかができれば、ネタになる。以前Nokia702NKでは、ファミコンとゲームボーイを動かしてネタにしていた。ということでX01HTでも、これからの忘年会でのネタのためにガンバッテみた。

OUTSIDE SAMUSON.COM様の
W-ZERO3用のファミコンエミュレータ
http://outside.samuson.com/emu/

X01HTに入れてみたら普通に動いた。
スーパーマリオもマリオ坊主も桃太郎電鉄もドラクエもできてしまった。

初期の設定では音がバリバリ変なので試行錯誤の末、オプション>フレームスキップで10にすれば音も動作もそこそこになった。音を出さないようにすれば3ぐらいが快適だと思う。設定を変えたりした後は、画面の動作や音が変になるのでリセットした方が良い。

ゲームボーイ用のエミュレーターも見つけたのだが、動かなかった。。。また今度tryしてみよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

X01HT おぼえがき カレンダー

2006120123375620061201233735  

 

 

 

 

中国語関係でいろいろ検索していたら、面白いものを見つけた。

中国では日本の1月1日がお正月ではなく、旧暦の1月1日がお正月で、毎年日にちが変わる。仕事で中国にいた時、お正月の日が分からずに困ったときがあった。

たまたまAsukal様のブログを見ていたら、Outlookで旧暦表示ができるとのこと。即実行。

Outlookにはもともと機能として持っているようで、レジストリを1つ変えただけでできてしまった。

前にMMSの時に使ったTREを起動して
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Calendar
ShowLunarCalendar=dword:00000000 を 1に変更
これだけ。。

上の写真のように、予定表の年表示のカレンダーの左下に旧暦の文字が。。。押してみると見事に旧暦と新暦が同時に表示された。

来年の中国の、お正月は2月18日らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »