« SoftBank | トップページ | X01HT おぼえがき 画面キャプチャー テーマ »

2006年11月 9日 (木)

X01HT おぼえがき データ移行 MMS

X01HTを手に入れ、やったことのおぼえがき。

アドレス帳などのデータの移行。X01HTではPCのOutlookと同期ができる。もともとNokia製の702NKⅡという機種を使っていたため、アドレス帳やスケジュールなどはすべてOutlookに移していた。付属のCDでActiveSyncをPCにインストールし、X01HTとUSBケーブルでつなぎ画面の操作指示に従っていくだけで簡単に同期できた。でも、一部同期されていないところが。。。どうも702NKⅡでは電話番号という項目(自宅でも勤務先でもない)があるのだが、これが反映されていない。あと、誕生日等の記念日の項目も反映されていない。件数的にはわずかなので入力して移行完了。

MP3などのデータはmicroSDにコピー。でもMediaPlayerのライブラリに反映されない。。。ヘルプを見るとPCのMediaPlayer10で同期しなさいとある。直接コピーでは反映されないのか?とりあえずMediaPlayerのメニューからファイルを開くで再生できるのでよしとしよう。本体側にコピーしたMP3はライブラリに反映されているし、着メロにも設定できた。

電話としての使い勝手はあまりよくない。右ソフトキーで連絡帳を開きジョグダイヤルで相手先を選ぶのが片手で操作するには良いと思うのだが、登録件数が多ければ、ひたすらジョグダイヤルを回し続けなければならない。何かソフトとかで改善できないか今度探してみよう。

無線LANの設定。これは簡単。とにかく無線LANをONにすればアクセスポイントを見つけてくれるので、あとはWEPキーとかの設定をすればつながる。

3Gに比べ快適にネットにつながる。現在パケットし放題の無料期間中なので適当に3Gでネットにつなぎ、翌日MySoftBankで確認すると1日で6000円ぐらいをあっという間に使っていた。今後できるだけネットで遊ぶときは無線LANを使うことにする。

メールの設定。X01HTの最大の欠点はMMSが使えないこと。SMSだけでは無理。PCのメールアドレスをOutlookに移行したが、いちいちサーバーに取りにいかなければならず面倒。何かいい方法はと探していると、関西限定?でMMSが使えるという書き込みを発見!早速試してみました。

MMS送受信に必要なソフト
  メールクライアント
 「MMS Composer for HTCz ver.3.0」
  http://asukal.net/blog/2006/09/mms_client_for_htcz.html

  レジストリエディタ
 「TRE Pocket PC (version 0.90)」
  http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/tre.htm

上記のファイルをダウンロードしてmicroSDにぶち込む。ともにzipファイルなのでX01HTのファイルエクスプローラでファイルをタップすると中身が見える。中身のcabファイルをタップすればインストールが始まるので、任意の場所にインストール。私の場合、MMS Composerは本体、TRE Pocket PCはmicroSDにインストールしました。

まずネットワーク設定
   スタート>設定>接続タブ>接続を起動
   既定の社内ネットワーク設定の「新しいモデム接続の追加」をタップ
   
   接続名:MMS
   
   モデムの選択:パケット通信

   アクセスポイント名:mailwebservice.vodafone.ne.jp

   ユーザー名:vodafonelive

   パスワード:qceffknarlurqgbl

   ドメイン:(空欄のまま)

   完了後、既定の社内ネットワーク設定の「既存の接続を管理」をタップ
   「全般」タブをタップ

   これらの設定の名前を入力してください:VFJP Network

これで、Outlookの中にMMSというアカウントができていると思います。私は次のMMSクライアントの設定というのが最初分からず、何度か本体再起動してからOutlookの中のMMSアカウントに気づいたので、アカウントができていないときは再起動が必要かもしれません。

次にMMSメールクライアントの設定
   Outlook起動>MMS>メニュー>MMS Configuration>「Servers」タブ
   「New」をタップ

   Server:mailwebservice.vodafone.ne.jp(ここでは「mailwebservice.vodafone.n」までしか入らないが気にしない)

   Gateway:vfkkmmsproxy.vodafone.ne.jp

   Port number:8080

   Server address:http://mms/

   Connect via:VFJP Network

   Sending size:248K

   WAP:WAP2.0

   完了後、mailwebservice.vodafone.ne.jpをタップし、Set as Defaultをタップ

次にレジストリの改変
   プログラムからTREのアイコンをタップしてレジストリエディタを起動。
   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Arcsoft\ArcSoft MMS UA\Config\mm1\*****
   (「*****」の部分は5桁の数字。ただし環境によって違うらしいので、それらしいものを選択)

   Name:mailwebservice.vodafone.n
               ↓
        mailwebservice.vodafone.ne.jp

   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Arcsoft\ArcSoft MMS UA\Config\mm1\WspHeader

   User-Agent:Vodafone/1.0/V802SE/SEJ002

   改変が終わったらレジストリエディタを終了して再起動

これで設定は終わり。どんなもんか試してみましたが。。。。。う~ん、いまいち。

PCからテストメールを送ると、HTML形式のメールや添付ファイル付ではエラー表示されるだけで誰から来たメールかも確認できず。テキスト形式で短文を送ると何とか受信できる。受信はPCメールのようにサーバーにつなぎに行くのではなく、SMS同様に勝手に受信してくれて着信音もなります。この点はすばらしい。送信は結構できているみたいで、テスト中はエラーなし。添付ファイル(画像)の送信もできました。でも、添付ファイルや長文の受信ができなければあまりつかえん。

ということで、無い知恵を絞って考えた結果、以下のような方法を思いつきました。

受信通知を送ってくれるメールアドレスを取得し、X01HT用にしてMMSのアドレスに受信通知を送らせる。メールが来たときは、X01HTのMMSに受信通知が入り通知のリンクから本文が確認できる。

実際に実行してみました。

まずYahoo!!のフリーメールのアドレスを取りました。Yahoo!!メールは受信通知を携帯に送ってくれて更にモバイルからのメール閲覧やPOPでの受信も可能なのでOutlookで送受信もできます。Yahoo!!メールの設定で受信通知をONにしMMSのアドレスを通知先に設定しました。

テスト結果は、Yahoo!!メールのアドレスに送信すると、きちんとMMSに受信通知が届き、X01HTが着信音を鳴らしてくれました。MMSが届いたと画面で通知してくれているのでOutlookでMMSのメールを開くと、Yahoo!!メールへの件名と送信者のアドレス、及びモバイルメールへのリンクが書かれています。そのままリンクをタップすれば本文が確認できたのですが、モバイルメールでは添付ファイルが開けません。

そこで、Yahoo!!メールの設定でPOP受信機能をONにして、Outlookにアカウントを作り、受信通知が来たときには、そのアカウントで送受信するようにしています。このやり方でいけば、メールが来たこともすぐ分かりますし、添付ファイルもOKです。また、送信もそのアカウントから連絡帳を使用してすぐにできます。連絡帳からそのアカウントを使用してメール送信もできるので、かなりMMSの代わりとして利用できるのではないかと思います。

頭の悪いおやじが必死で考えた方法ですが、ほかにもっといい方法があれば、だれか教えてください。

|

« SoftBank | トップページ | X01HT おぼえがき 画面キャプチャー テーマ »

「X01HT豆知識」カテゴリの記事

コメント

私も、X01HTを使い始めてまだ、一ヶ月ほどですが、よろしくです。
色々と、説明画面もあり、とても、参考になりました。
MMSが受信できないとは、ショップで、初めて知りました。
その後、ネット検索していて、このサイトにたどり着きました。
今では、「MMS Composer」が、配布禁止されたようですが、
このサイト以外では、何処で、手に入るのでしょうか。
出来ましたら、分けて頂きたいのですが。
よろしく、お願いします。

投稿: Rhodan | 2006年12月10日 (日) 22時05分

おやじです。
はじめてコメントいただきました。ありがとうございます。
「MMS Composer」が配布停止していることをコメントいただき初めて知りました。
おやじが作ったものではありませんので勝手に配布することはできませんが、初コメントのお礼に、おやじが今注目中のMMS関係のソフトを紹介します。
midiman様のMMS Notification Reader
http://d.hatena.ne.jp/midiman/?of=3
現在いろいろなところで話題になっているようです。
MMSの受信通知を受け取ることができるようで、おやじがYahooメールの受信通知をMMSに転送してMMS Composerで受け取っているような使い方はできそうです。

投稿: oyazi | 2006年12月11日 (月) 22時49分

どうも、コメントをいただき、ありがとうございます。
じつは、このソフトは、既に使っているのですが、皆さんと異なり、
受信できても、メール本文も、タイトルも表示されないのです。
単純に、ファイルの関連付けを行なって、ファイラーからは、
強制的に表示できますが。
ですので、「MMS Composer」を、いただいて、使ってみたいのです。
本体のIPL=1.01、SPL=1.06と、起動時に表示された
内容を控えておきましたが、参考になりますか。

投稿: Rhodan | 2006年12月12日 (火) 21時01分

おやじです。
MMS Notification Readerについては
まだ実際に使っていないので分かりません。
今後チャレンジしてみるつもりです。
うまくいけば、このブログで紹介したいと思います。
MMS Composerについては
作者のAsukal様のコメント記事を見つけましたので
紹介しておきます。
http://chokie.at.webry.info/200611/article_21.html#comment
この記事を見る限り、配布を停止したのではないようです。
FTPサーバーの再構築のためと書かれていますので
まもなく再開されるのではないでしょうか。

投稿: oyazi | 2006年12月12日 (火) 23時38分

どうも、お手数を掛けましたが、原因不明ですが、設定を
いじっているうちに、本文の一部とタイトルが表示できるようになりました。
一時ファイルの保存場所を「Temp」に、戻したのが、良かったのか。
いずれにしろ、とても、お世話になりました。
とりあえず、ご報告まで。

投稿: Rhodan | 2006年12月13日 (水) 23時07分

おめでとうございます。もしかして一時ファイルの保存場所をディレクトリ階層の深いところにしてませんでしたか?WindowsMobile5.0のソフトではディレクトリの1階層目しか見ていないものが多いように思います。

投稿: oyazi | 2006年12月13日 (水) 23時35分

参考になります。面白いです♪どうも、ありがとうございます!

投稿: 逆援 掲示板 | 2010年2月 4日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178326/4127620

この記事へのトラックバック一覧です: X01HT おぼえがき データ移行 MMS:

« SoftBank | トップページ | X01HT おぼえがき 画面キャプチャー テーマ »