トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

X01HT おぼえがき 文字入力(顔文字)

20061128222141_120061128221801_120061128221934_1  

 

 

 

 

メールやWEBで携帯の絵文字や日中韓の文字表示、中国語の入力もできるようになり快適な環境になった。あとは絵文字の入力ができれば、おやじでも少しは気の利いたメールができるのではないかと思い調べてみた。

携帯の絵文字はX01HTではUnicodeの外字に登録している。WM5のMS-IMEからは外字を呼び出すことができないため、標準の状態では絵文字を外字登録しても表示することしかできない。検索してみると外字を呼び出してくれるソフトが見つかったのだが、このソフトを使うには文字入力中にこのソフトを起動させることのできるソフトが必要らしい。なんか面倒&ソフトがいっぱい起動。。。おやじはパス。。

別の方法を探してみた。絵文字はX01HTでは所詮白黒。ということで顔文字に決定!!
参考にさせていただいたのが下のHP&ソフト。

W-ZERO3覚え書き>絵文字・顔文字の利用方法
http://www.love-willcom.net/cgi/zero3/index.cgi?mode=view&no=9&id=ad

PocketPC辞書ユーティリティDicUtility
http://homepage2.nifty.com/naohashimoto/hanamaru_005.htm

このDicUtilityを使えば、IMEの辞書機能に単語を登録できる。標準のIMEでもできるのだが、このソフトの良いところはテキストファイルから一括で複数の単語を登録できるところ。W-ZERO3覚え書き様のところにある顔文字登録用のテキストファイルを利用させてもらい、イッキに約1500もの顔文字が登録できた。この機能で絵文字も登録すれば絵文字の入力も可能と思われる。(じゃまくさいのでやってない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

X01HT おぼえがき 文字入力(中国語)

200611261653392006112616510920061126165146  

 

 

 

 

40歳になった。。。今まで日本語などの入力のためのプログラム?をFEPと言っていたおやじだが、最近いろいろ検索していてWM5などではSIPと言うようだ。この年になって、またひとつ賢くなった。

前回ComPOBox乙で日本語の予測変換が可能になったが、今度は中国語の入力環境に挑戦してみた。中国語SIPをいろいろ探してみたが、FREEで使えそうなものは2つしか見つけられなかった。

①漢王筆
②Chinese Input for WM5

①は漢王筆という中国の入力デバイス等のメーカーが出しているものでFREEでダウンロードできた。2003年ぐらいからCE用WM5用等、数種類のソフトがあったが、インストールできたものの使用できなかった。

②は以前中国語表示でお世話になったAsukal様作のSIP。こちらはcabファイルで簡単にインストール&使用できた。(上の写真)

Asukal様作 Chinese Input for WM5
http://xdao2.seesaa.net/article/12029203.html

手書き入力、ソフトキーボード入力ともに賢く使いやすい。ソフトキーボードは1文字目が決まると2文字目以降使えないキーはグレーアウトされるので非常に分かりやすい。これで妻の妹にもメールできる環境が整った。Asukal様いつもありがとうございます。

しかし、1つ問題が。。。。。以前携帯の絵文字を表示させるために外字を使用できるようにしていたのだが、外字を使用する設定では Chinese Input for WM5 が使えなくなってしまう。しかたなく今は中国語を使うときはPocketの手で外字指定を外し再起動させてから使うしかない。

何故かは分からないが、レジストリで外字の指定があるとChinese Input for WM5の何かとぶつかってしまうのではないかと思っている。外字の指定ではなく、Fontの外字領域に直接携帯絵文字を書き込んでみようかと思ったが、現在のところTTEditでは外字領域への書き込みは封印されていた。開発元へ依頼してみたが試用期間中の身なので、あまりえらそうなことは言えない。一応今後のアップデートの参考にしてもらえるとの回答をいただきました。武蔵システム様よろしくお願いします。

あと前回のComPOBox乙は結構イケていたのだが、いろんなものをインストールしているうちに画面の表示がクリアされなかったり、動作が遅くなったりと、おやじの環境では不具合が出始めたためアンインストールしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

X01HT おぼえがき 文字入力(予測変換)

20061123181934_2   

  

  

  

  

中国語関係で検索しているときに出会いました。。予測変換してくれるFEPです。

仕事人様作のComPOBox乙QVGA
http://omaemona.sakura.ne.jp/lib/LifeRuntime/

詳しくはここで解説されています。
http://allabout.co.jp/computer/pda/closeup/CU20061119A/index2.htm

ダウンロードしてzip解凍してできたcabファイルをX01HTに入れタップすればインストール完了。辞書ファイルつきの方をインストールするほうがいいでしょう。辞書ファイルは設定でmicroSDにすることもできますが、おやじの環境ではこのFEPを使うとき辞書の読み込みに時間がかかるのか、microSDへの辞書設定では少し挙動不審な動きをする時がありました。容量が小さいので本体側にインストールしています。たて画面でメールの時なんかは重宝しそうです。仕事人様ありがとうございました。

あと、この前紹介した39セットの中の液晶保護シートを貼ってみました。無茶苦茶画面がきれいに見えます。光の反射もそこそこ抑えてくれるので、とてもいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

X01HT おぼえがき Font

20061120232337_120061120235335_12006112023244420061120234458200611202347412006112023420320061120232137_120061120232159_120061120232228  

 

 

 

 

この前探していた、おやじ好みのフォントは中文表示のためあきらめかけていましたが、中文&お気に入り書体を実現するため、エイッヤッで自分で何とかしてみました。ついでに中国の簡字体&台湾の繁字体&韓国ハングル文字でどうだ!!

上の画像のように中国・台湾&香港・韓国のYahoo!が無事見ることができました。メールも成功。(ハングル文字で一部表示できていませんが私はハングル文字は全く分かりませんので無問題!) 絵文字も生きています。

日本語はきれいな書体ではなく、おやじ好みの崩れた書体を選択。かなり気に入ってます。上下に少しずれたりするところは、ご愛嬌。。。

Fontサイズ約15MBの超大作です。フリーの書体を使用させていただいたので、勝手に再配布することは控えさせていただきますが、ご自分でFontファイルを作成したいという奇特な方のために、私の作成?方法と使用させていただいたFontのHPを書いておきますので参考程度にどうぞ。。

使用Tool
以前紹介した、TTEditを使用(試用)させていただきました。
TTEditで作成したFontには別のFontからコード指定でコピーできる機能(一括コピー)があります。この機能を使い、①TTEditで新規Font作成 ②外国語(私の場合中国語+その他)Font一括コピー ③気に入った日本語FontのシフトJISコードで日本語の部分をコード選択してコピー これで完璧と思ったのですが、ところがどっこい。TTEditで新規Font作成 すると日本語Fontか英語などの1biteFontのみ作成ができます。当然日本語Fontで作るのですが、外国語Fontを一括コピーするとUnicodeの日本語領域以外のところへは書き込みが禁止されているようで、全く外国語部分がコピーされませんでした。そこでまた検索。全Unicode TrueTypeフォントというものを発見。TTEditで全てのUnicodeに文字を作成するためのファイルということでTTEdit開発元の武蔵システム様が配布されていました。

全Unicode TrueTypeフォント
http://musashi.or.tv/allcodebin.htm

このフォントを使用すれば上記②③を行うことができるようになり、多言語のFontが作成できました。武蔵システム様、多謝!!

使用させていただいた、FreeFont
Cybercjk.ttf (日中韓フォント)
ftp://ftp.netscape.com/pub/communicator/extras/fonts/windows/

日本語Fontはお気に入りのものをご用意ください。
Fontによっては一部または全部のコピーを禁止されていることもありますので、ご注意ください。

日本語部分のシフトJISコード
0020-0080
00a0-00e0
8140-9fff
e040-e0ff
e140-e1ff
e240-e2ff
e340-e3ff
e440-e4ff
e540-e5ff
e640-e6ff
e740-e7ff
e840-e8ff
e940-e9ff
ea40-eaa5
ed40-edff
ee40-eeff
fa40-faff
fb40-fbff
fc40-fc4c

これらのコード部分をTTEditの一括コピーの機能でコピーすると完成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

X01HT おぼえがき 中国語

20061119163238_220061119163454_1  

 

 

 

 

Pocketの手で画面で表示される文字をきれいに見せることができる。詳しい内容は作者様のHPをご覧ください。(W-ZERO3用なので使用される方は自己責任で!)

http://smart-pda.net/useful7+index.id+7.htm

WindowsMobileではクリアタイプというフォントをきれいに見せる機能があるが、X01HTでは機能がoffになっている。Pocketの手>メニュー>フォントの設定でクリアタイプをonに設定するとX01HTの画面の設定項目にクリアタイプというタブができるので、ここで設定すればクリアタイプでフォントが表示される。試しに使ってみた。確かにフォントの縁がぼかされてきれいになるが、標準のMSゴシックでは少し太い目の書体になり、にじんだ感じで、おやじ的には好みではなかった。

そこで、また検索。W-ZERO3等できれいなフォントを紹介されている方がいらっしゃったので、いろいろ試してみました。W-ZERO3はVGAなのでQVGAのX01HTよりも有利なのか、いろいろな参考画像のようにはきれいな書体にまだ巡り合っていません。

検索中に気づいたのですが、うちの妻は中国人。そうだ、よく考えれば中国語の表示もしてみたい。Pocketの手のHPで中国語についても解説されていたので参考にしてみると、中国語も入ったフォントを用意することで可能とのこと。

検索の方向が169°ぐらい変わり、中国語表示可能なフォントの捜索に。いろいろ試してみた結果、Asukal様作 ドコデモ・いっちゃいなその2 に決定!Asukal様にはMMSでもお世話になりました。工作活動応援しています。。

http://asukal.net/blog/2006/10/_vol2.html

ダウンロードしたcabファイルをX01HTに入れ、タップするだけでインストールできる簡単仕様。見事に画像のようにIEやメールで中国語の表示に成功しました。(メールの題名で文字化けしましたが気にしない!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

X01HT おぼえがき オプション

39_htc_al_4Pdair_ac_qtek_2_5P1000003_3

こんなものを買いました。
どこかのHPで紹介されていたので衝動買い。。

モバイルショップ ビサビ 楽天市場店 さん
http://www.rakuten.ne.jp/gold/vis-a-vis/

 

限定の39セットで
・アルミケース(ベルトクリップ着脱可能)
・クレードル+USBケーブル
・巻き取り式USBケーブル
・スタイラス(ペン先の反対側にボールペン)
・液晶保護シート
セットで標準合計10000円超らしいのですが
なんと今だけ ¥3900!!(送料込み)
お得です。。

おやじは楽天ポイントがあったので\3301でget。

現在は完売らしいです。
単品でも扱っておられますが、シルバーは在庫切れ中。

使用感

アルミケースはシルバー・黒の2種。装着すると一回り大きくなりますが、昔あったSonyのカスタムジャケットのようなサイバーないい感じです。ベルトクリップが取り付けられ、クリップ部がジョイント式になっていてクリップ側のボタンを押すと本体側が外れ、着信時でも素早く電話に出れます。本体側のジョイント部分が結構出っ張っているのですが、ねじ込み式なので不要なときは外せます。
各操作部やカメラ部には窓が開いているので電話に出たりボタン類だけの簡単な操作は可能ですが、液晶部分はプラスチックのカバーがあるためタッチパネルの使用にはアルミケースを開く必要があります。上段右の写真のようにアルミケースをつけたままで本体のスライドができます。ケース内面に緩衝材が貼り付けされていて本体がグラグラすることも無くケースをつけたままでタッチパネルやキーボードの操作をしても違和感無く使えます(スライドさせずにタッチパネルを使うときのみ開けた上蓋部が指にあたり持ちにくいですが。。。)
標準で付属のケースや、よくある皮ケースなどは少しおやじくさく、実際おやじの私でも少し使う気になれないのですが、これなら結構使えそうです。
下段の写真のようにジーパンのポケットにクリップで引っ掛ければ、見せびらかしにピッタリ!

クレードルは縦置き式でデータ通信と充電が可能なので重宝します。残念なのはアルミケースをつけたまま台に乗らないこと。欲張りすぎでしょうか?

その他スタラス・液晶保護シート・巻き取り式USBケーブルのどれをとっても使えるものばかりで大満足です。

おやじには似合わないとか下段の写真のジーパンがボロイとかのクレームはご勘弁を。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SoftBank 料金プラン

前にもSoftBankの料金プランを見直したと書きましたが、料金プランを検討するソフトが窓の杜で紹介されていました。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/11/17/softbankadviser.html

作者さまのHPを見てみると、料金のシュミレーション・比較ができるソフトと、お勧めプランを提案してくれるソフトの2種類があり、実際使ってみるとどちらも使いやすく分かりやすかったので、これから他社からの移行やプランの見直しを検討されている方にはお勧めです。。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年11月16日 (木)

X01HT おぼえがき データ記憶用メモリ

う~ん。なんか知らんが、メモリー不足とエラーが出た。メニュー>設定>システム>メモリで見てみると、データ記憶用のメモリー空が1MBしかない。いらないメールとか削除しても、ちょっとしか変わらない。すぐに検索。どうもIEのキャッシュ・履歴やcookieがメモリーいっぱいまで保存される仕様らしい。IEを起動してメニュー>ツール>オプションでキャッシュ・履歴・cookieをすべて削除してみると空が35MBに。恐るべし仕様。。前回見つけたPocketの手でキャッシュの保存先をmicroSDに変えたり、上限を決めたりできるらしいので、今度試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月15日 (水)

X01HT おぼえがき 絵文字(表示)

2006111509031420061115090450_120061115000809

 

 

 

 

 

おやじなのでメールで絵文字はほとんど使わないが、送ってもらったメールに絵文字が入っていたときに=マークが出たり、携帯用のホームページで ・ マークになっていたら少し寂しい。ということで絵文字に挑戦!

いつもの如く、まずは検索。結構挑戦された方がいらっしゃいました。
そんな中からX01HTのために参考にさせていただいたのが

きょん☆あLabs@はてな さんの記事で
『S!な絵文字をX01HT(or もどき)で』
http://d.hatena.ne.jp/kyunga/20061114/1163438263

むつかしいことはよく分からんが、携帯の絵文字は各キャリアごとの特別な仕様で、Windowsでの外字にあてはまるらしい。上記のきょん☆あLabs@はてな さんの記事ではVodafoneの絵文字を外字として作られたフォントをX01HTで使えるように加工してX01HTのwindowsフォルダーに入れてレジストリを書き換えてX01HTの外字フォントとして認識させるというもの(おやじはこのように勝手に理解した。間違ってたらすみません)とりあえずやってみた。。

まずVodafone絵文字の外字フォントの用意
k-t@i FREAKS さんの
vEmoji Ver. 1.00 をダウンロード
http://www.k-taifreaks.com/archives/000029.php

SoftBankで使える絵文字の外字フォントを検索してみたが、DoCoMo用などは結構あるのだが、SoftBank用は2つしか見つけられなかった。vEmojiの方が対応絵文字が多かったのでこちらを使わせていただきました。ダウンロードしたファイルの中のEUDC.TTEという外字ファイルをX01HTで使えるように加工。加工しなくてもPocktWordでは絵文字が表示できたがSMSでは表示きず。なぜだか分からないけど加工してみました。

加工には
武蔵システム さんの
TTEdit を使用
http://musashi.or.tv/ttedit.htm

このソフトはシェアウェアですが30日試用させていただけたので、お試しで使わせていただきました。外字のデザインや複数PCでマチマチの外字フォントを連結したりできるので、外字を使用されている企業さんなどでは重宝するのではないでしょうか。

WindowsPCでTTEditを起動し、ファイル>一括コピーでEUDC.TTEのコードの配置を変えて別の名前で新しい外字ファイルを作ります。コードの配置は きょん☆あLabs@はてな さんの記事を参考にUnicodeで
E69D-E6F6 → E001
E525-E57E → E101
E584-E5DD → E201
E6FC-E748 → E301
と変えてみました。1度では変えられない(変える方法を知らない?)ようでしたので、4回同じ作業を繰り返してできたファイルをX01HTに入れてみましたが、今度はSMSで表示されるもののPocktWordでは表示できなくなりました。勝手な想像ですがPocktWord等ではE69Dからのアドレス、SMSではE001からのアドレスを使用しているのではと思い今度は元のEUDC.TTEを一括コピーで新しい外字ファイルに貼り付けました。

新しい外字ファイルをEUDC.TTEとリネームしX01HTのWindousフォルダーに入れ、レジストリーを書き換えれば完了ですが、別のホームページで便利そうなツールを見つけましたので、今回はそちらを使ってX01HTで外字ファイルを使えるようにしてみました。

Smart-PDA.net 管理者の日記 さんの
Pocket の手 for W-ZERO3 Ver.1.82β
http://d.hatena.ne.jp/mikiofuku/20061108/1162969739

Pocket の手 は、キャッシュの設定を変えて高速化させたり表示フォントの設定を変えたりWindowsMobile系の設定を簡単に変更できるツールのようです。ただし、W-ZERO3用として作られたのでX01HTでは不具合が出ることもあるようで使用するときには注意が必要です。現在X01HTでも不具合の出ないような新しいソフトを開発されているようです。陰ながら応援しています。。

Pocket の手 の設定の中に外字フォントの指定という項目がありましたので、チェックを入れて外字フォントを指定し設定を保存>本体を再起動させればレジストリにきっちり反映されていました。

何とか悪戦苦闘して、上の画像のようにPocktWord・PocketIE・SMSで絵文字を表示することができました。MMSでもテストしてみたのですが、絵文字付きのMMSを送ると、以前MMSのおぼえがきで書いたようなエラーが出て受信できませんでした。当然ですが、Yahoo!メールのようなものではサーバー側で絵文字を別のコードに変換している(たぶん)ため表示できません。

絵文字を表示したいという目的は達成できたので満足です。参考にさせていただいた、いろんなチャレンジをされている方々には本当に感謝しています。。

このブログは、どんくさいおやじが自分のX01HTを再構築したりするときに自分で参考にするために作り始めました。ので、初心者の方には中途半端に分かりづらく、中上級者の方々には非常にくどい文章になっていますが、おやじ自身が分かりやすければOKということで、ご了解ください。
また、いろんな方々のホームページ等へ勝手にリンクを貼らせていただいておりますが、ブログ初心者のため、そのこと自体の良し悪しすら分かりません。もし、勝手なリンクでお怒りの方がいらっしゃいましたらコメントいただければ削除いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

X01HT おぼえがき オフラインモード

いろんな方のHPやブログを拝見して便利そうなことのメモ。

simカードを抜いて電源を入れた場合、simカードが無いとのメッセージが出て使用できないようになっていますが、simカードを抜く前にコミュニケーションマネージャーで通話機能をoffにして電源を切ってから電源を入れるとオフラインモードで使用可能となるそうです。
ソフトバンクが気づけば封印されるかも知れませんが、おやじのX01HTでは使えました。無線LANは使えたので、今後機種変更したときとかに使えそうです。
でも、即解約等は大人のマナーとしてやめましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

X01HT おぼえがき YouTube

Falash関連で調べていたところ、面白そうな記事を見つけたのでメモ。

hTc Z DE YouTube
http://shinn.boo.jp/blog/archives/2006/09/htc_z_3.html

X01HTとほぼ同じドコモのhTc ZでYouTube動画を見ることのできるソフトを作られたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

X01HT おぼえがき Flash

Flash_1 今度はFlashに挑戦。

702NKⅡのときはFlashLite2で
結構楽しめたので、X01HTでも。

X01HTはそのままではswfファイルを再生できないので何かないかと探してみたところW-ZERO3で再生可能な tnj @ http://nothing.sh の中の人 さんが作られたswfplayというソフトを発見。早速使ってみました。

swfplay
  http://wiki.nothing.sh/page/memo/swfplay

Flash Player 7 for Pocket PC   http://www.adobe.com/products/flashplayer_pocketpc/downloads/player.html

FlashPlayer7が必要とのことで、上記よりダウンロード&インストール。
その後、swfplayをダウンロードしてzip解凍してできた
WM5フォルダー内のswfplay.exeファイルを任意の場所にコピー。
おやじは本体の
Windows>スタートメニュー>プログラム
の中にコピーしました。
こうするとスタートメニューのプログラムにアイコンができます。

swfファイルはmicroSDにFLASHフォルダーを作って
その中に入れています。
階層が深いとswfplayから見つけられないようでしたので
一番上の階層にしました。

プログラムからswfplayをタップすると一覧が現れ、
無事再生することができました。

tnj @ http://nothing.sh の中の人 さま ありがとうございました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

X01HT おぼえがき 画面キャプチャー テーマ

20061110234841 X01HTのおぼえがきを残すため、
画面キャプチャーソフトを入れてみました。
検索してみてKTCaptというソフトに決定。

ついでに能の無いおやじは
X01HTを使いこなすことより
まずは見た目ということで
テーマを変えてみました。

画面キャプチャーソフトは
KOTETU’s Hatena さんというブログで配布されています。
  http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p2

ダウンロードしたcabファイルをmicroSDにコピー。
ファイルエクスプローラでcabファイルを
タップするとインストールできます。
プログラムからKTCapt(Option)アイコンをタップすると
保存先や保存形式などが設定できます。
KTCaptアイコンのタップで簡単にキャプチャーできました。

数々の優秀なソフトを提供して下さっている方々には
感謝の気持ちでいっぱいです。。ありがとうございます。

ちなみにテーマは
Pocket PC Themesから拝借。
  http://www.pocketpcthemes.com/new.aspx

気に入ったテーマをダウンロードして
***.tsk というファイルをmicroSDに入れます。
このときに、microSDの中のフォルダーに入れてしまうと
テーマに設定できません。
必ずmicroSDの直下か本体に入れなければいけないようです。
スタート>設定>Todayで
新しく入れたテーマを選択すると変更できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

X01HT おぼえがき データ移行 MMS

X01HTを手に入れ、やったことのおぼえがき。

アドレス帳などのデータの移行。X01HTではPCのOutlookと同期ができる。もともとNokia製の702NKⅡという機種を使っていたため、アドレス帳やスケジュールなどはすべてOutlookに移していた。付属のCDでActiveSyncをPCにインストールし、X01HTとUSBケーブルでつなぎ画面の操作指示に従っていくだけで簡単に同期できた。でも、一部同期されていないところが。。。どうも702NKⅡでは電話番号という項目(自宅でも勤務先でもない)があるのだが、これが反映されていない。あと、誕生日等の記念日の項目も反映されていない。件数的にはわずかなので入力して移行完了。

MP3などのデータはmicroSDにコピー。でもMediaPlayerのライブラリに反映されない。。。ヘルプを見るとPCのMediaPlayer10で同期しなさいとある。直接コピーでは反映されないのか?とりあえずMediaPlayerのメニューからファイルを開くで再生できるのでよしとしよう。本体側にコピーしたMP3はライブラリに反映されているし、着メロにも設定できた。

電話としての使い勝手はあまりよくない。右ソフトキーで連絡帳を開きジョグダイヤルで相手先を選ぶのが片手で操作するには良いと思うのだが、登録件数が多ければ、ひたすらジョグダイヤルを回し続けなければならない。何かソフトとかで改善できないか今度探してみよう。

無線LANの設定。これは簡単。とにかく無線LANをONにすればアクセスポイントを見つけてくれるので、あとはWEPキーとかの設定をすればつながる。

3Gに比べ快適にネットにつながる。現在パケットし放題の無料期間中なので適当に3Gでネットにつなぎ、翌日MySoftBankで確認すると1日で6000円ぐらいをあっという間に使っていた。今後できるだけネットで遊ぶときは無線LANを使うことにする。

メールの設定。X01HTの最大の欠点はMMSが使えないこと。SMSだけでは無理。PCのメールアドレスをOutlookに移行したが、いちいちサーバーに取りにいかなければならず面倒。何かいい方法はと探していると、関西限定?でMMSが使えるという書き込みを発見!早速試してみました。

MMS送受信に必要なソフト
  メールクライアント
 「MMS Composer for HTCz ver.3.0」
  http://asukal.net/blog/2006/09/mms_client_for_htcz.html

  レジストリエディタ
 「TRE Pocket PC (version 0.90)」
  http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/tre.htm

上記のファイルをダウンロードしてmicroSDにぶち込む。ともにzipファイルなのでX01HTのファイルエクスプローラでファイルをタップすると中身が見える。中身のcabファイルをタップすればインストールが始まるので、任意の場所にインストール。私の場合、MMS Composerは本体、TRE Pocket PCはmicroSDにインストールしました。

まずネットワーク設定
   スタート>設定>接続タブ>接続を起動
   既定の社内ネットワーク設定の「新しいモデム接続の追加」をタップ
   
   接続名:MMS
   
   モデムの選択:パケット通信

   アクセスポイント名:mailwebservice.vodafone.ne.jp

   ユーザー名:vodafonelive

   パスワード:qceffknarlurqgbl

   ドメイン:(空欄のまま)

   完了後、既定の社内ネットワーク設定の「既存の接続を管理」をタップ
   「全般」タブをタップ

   これらの設定の名前を入力してください:VFJP Network

これで、Outlookの中にMMSというアカウントができていると思います。私は次のMMSクライアントの設定というのが最初分からず、何度か本体再起動してからOutlookの中のMMSアカウントに気づいたので、アカウントができていないときは再起動が必要かもしれません。

次にMMSメールクライアントの設定
   Outlook起動>MMS>メニュー>MMS Configuration>「Servers」タブ
   「New」をタップ

   Server:mailwebservice.vodafone.ne.jp(ここでは「mailwebservice.vodafone.n」までしか入らないが気にしない)

   Gateway:vfkkmmsproxy.vodafone.ne.jp

   Port number:8080

   Server address:http://mms/

   Connect via:VFJP Network

   Sending size:248K

   WAP:WAP2.0

   完了後、mailwebservice.vodafone.ne.jpをタップし、Set as Defaultをタップ

次にレジストリの改変
   プログラムからTREのアイコンをタップしてレジストリエディタを起動。
   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Arcsoft\ArcSoft MMS UA\Config\mm1\*****
   (「*****」の部分は5桁の数字。ただし環境によって違うらしいので、それらしいものを選択)

   Name:mailwebservice.vodafone.n
               ↓
        mailwebservice.vodafone.ne.jp

   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Arcsoft\ArcSoft MMS UA\Config\mm1\WspHeader

   User-Agent:Vodafone/1.0/V802SE/SEJ002

   改変が終わったらレジストリエディタを終了して再起動

これで設定は終わり。どんなもんか試してみましたが。。。。。う~ん、いまいち。

PCからテストメールを送ると、HTML形式のメールや添付ファイル付ではエラー表示されるだけで誰から来たメールかも確認できず。テキスト形式で短文を送ると何とか受信できる。受信はPCメールのようにサーバーにつなぎに行くのではなく、SMS同様に勝手に受信してくれて着信音もなります。この点はすばらしい。送信は結構できているみたいで、テスト中はエラーなし。添付ファイル(画像)の送信もできました。でも、添付ファイルや長文の受信ができなければあまりつかえん。

ということで、無い知恵を絞って考えた結果、以下のような方法を思いつきました。

受信通知を送ってくれるメールアドレスを取得し、X01HT用にしてMMSのアドレスに受信通知を送らせる。メールが来たときは、X01HTのMMSに受信通知が入り通知のリンクから本文が確認できる。

実際に実行してみました。

まずYahoo!!のフリーメールのアドレスを取りました。Yahoo!!メールは受信通知を携帯に送ってくれて更にモバイルからのメール閲覧やPOPでの受信も可能なのでOutlookで送受信もできます。Yahoo!!メールの設定で受信通知をONにしMMSのアドレスを通知先に設定しました。

テスト結果は、Yahoo!!メールのアドレスに送信すると、きちんとMMSに受信通知が届き、X01HTが着信音を鳴らしてくれました。MMSが届いたと画面で通知してくれているのでOutlookでMMSのメールを開くと、Yahoo!!メールへの件名と送信者のアドレス、及びモバイルメールへのリンクが書かれています。そのままリンクをタップすれば本文が確認できたのですが、モバイルメールでは添付ファイルが開けません。

そこで、Yahoo!!メールの設定でPOP受信機能をONにして、Outlookにアカウントを作り、受信通知が来たときには、そのアカウントで送受信するようにしています。このやり方でいけば、メールが来たこともすぐ分かりますし、添付ファイルもOKです。また、送信もそのアカウントから連絡帳を使用してすぐにできます。連絡帳からそのアカウントを使用してメール送信もできるので、かなりMMSの代わりとして利用できるのではないかと思います。

頭の悪いおやじが必死で考えた方法ですが、ほかにもっといい方法があれば、だれか教えてください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

SoftBank

10/31 X01HT買い増し。新スーパーボーナス使用。プラン変更。

何かとお騒がせなSoftBankですが、自分にはメリットが多く大歓迎です。

新プラン導入で自分のプランを見直したところ、

いままでハッピーボーナス・家族割り・バリューパックで2台契約していて請求額が月々約7000円。契約2年目で基本料2ヶ月無料なので、実質月々約6100円。

通話料・無料通話分がほぼ同じ、オレンジ(X)エコノミーでシュミレーションすると基本使用料が3969円。年割・家族割・契約期間2年目引継ぎで、いきなり45%OFF。実質請求額が月々約5000円になる。更に、無料通話料が2台とも2000円(以前は家族割の副回線は無料分1000円)で無期限繰越(上限6300円まで)・パケット料金も以前の半額・通話料の課金単位も15秒で以前の30秒単位より有利。また、今回の新プランへの変更ではハッピーボーナスの解約金もかかりません。

ということで、月々の差額でX01HTが手に入りました。

新スーパーボーナスで2年ローンを払い続けることになるのには反対意見も多いようですが、頭金0円で新機種が手に入り、さらに2ヶ月基本料無料。解約・買い増ししない限り、月々のローン金額にキャッシュバックがありポイントでの清算もできるので、今新機種がほしい人にはメリットがあると思います。

2年のローン中に買い増しすると結構大きな残金を払うことになりますが、いざとなれば買い増ししなくてもオークション等で白ロムを買えばSIM差し替えで使えるのが3Gのいいところ。

この機会に、プランの見直しをされてみては。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに

男、もうすぐ40歳。

妻、中国からやってきた。

子供、男の子2匹。元気すぎ。

仕事、サラリーマン→中国駐在3年→父の介護→自営→派遣社員→うつ→やっとまともな仕事が見つかった。

携帯、=Softbank X01HT。

自分が忘れないために、おぼえがきとしてブログをはじめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年12月 »